Vol.005 第4回 親子ローンの危険性

一覧に戻る >

親子ローンで問題を抱えている方からの相談が後を絶ちません。

 

聞けば、夢のマイホームに親子で住みたくて、ついつい無理をして

住宅を購入して住宅ローンが返済できなくなったちうことでした。

 

親子ローンで住宅を購入しようとすると、

どうして、予算に無理が出てしまうのでしょうか?

 

理由は、予算に歯止めをかける人が不在になる可能性があるからです。

親御さんは、子供が頑張って払っていけると考えやすく、

 

子供さんからすると、

『親父がんばるな。きっと何か返済の当てがあるに違いない』

 

と考え安いのです。

 

金融機関も、二人分の現役の給与を合算しますから、

融資の枠も大きくなりやすいのです。

 

※融資枠は、年収の一定割合で計算されます。

 

住宅ローンを組んでしばらくすると、

親御さんは先に退職して、残った住宅ローンは息子さんが払っていくことになります。

 

その時初めて、払っていけない住宅ローンを組んだことがわかるのです。

 

その他にも親子ローンは大きな問題を抱えています。

 

親子ローンに関する小冊子を希望される方には配布していますので、

ご利用下さいね。

 

では、また!

 

 

 

 

2016.08.12

一覧に戻る
資料請求・見学予約受付中!
低価格なのに高性能な住まいの秘密がわかる!カタログ請求はコチラ 土日も平日もお気軽にお越しください!イベントご相談来店ご来場予約!見学予約はコチラ
984万円差が出る 初めてのマイホーム&住宅ローン相談会 ご参加予約はコチラ
ページ先頭へ