Vol.003 第2回 家を買う前までに絶対検討が必要なこととは何でしょう?

一覧に戻る >

青森市弘前市平川市黒石市五所川原市つがる市藤崎町板柳町鶴田町大鰐町田舎館村周辺の皆様へ、

誰も教えてくれない住宅のあれこれについて楽しくお伝えしていきたいと思います。

 

家を買う前までに絶対検討が必要なこととは何でしょう?

家を買う前までに絶対検討が必要なことは何でしょうか?

 

一番怖いのは光熱費です。

家を建築してから、光熱費が高いと分かっても、

設備を取り換えるのはとても大変です。

 

光熱費は多いと月で2万円以上差が出ます。

年で24万円違うと40年間で1000万円も差が出ます。

 

固定資産税も検討が必要です。

 

農家の方から、

築100年以上経つ家を建て替えしたら、

年間で30万円以上固定資産税がかかって、

支払っていけないと相談がありました。

 

一度家を大きく作ってしまうと、

固定資産税は変更できません。

 

一坪建物面積が増えるだけで、

場所にもよりますが、年で5000円も

税金が増えたりします。

 

その他、住宅ローンの組み方や名義の検討によって、

生命保険が大きく節約できたり、

 

火災保険の入り方によってメンテナンス費用に

大きな差が出たりします。

 

銀行の検討によって金利等で何百万円も差が出たり

生活費も減らせたりします。

 

住宅は家を建てる前までに十分にお金の検討をしないと

何千万円も損をします。

 

弊社には住宅資金の専門家が沢山いますので、

お気軽に相談してくださいね。

 

(第二回終わり)

************************

2016.07.25

一覧に戻る
資料請求・見学予約受付中!
低価格なのに高性能な住まいの秘密がわかる!カタログ請求はコチラ 土日も平日もお気軽にお越しください!イベントご相談来店ご来場予約!見学予約はコチラ
984万円差が出る 初めてのマイホーム&住宅ローン相談会 ご参加予約はコチラ
ページ先頭へ