Vol.013 第12回 遺族年金を把握するのはとても大事

一覧に戻る >

お会いした方に遺族年金のことを聞くと、

ほとんどの方が知らないと言います。

 

生命保険に加入している方もほとんどの方が

遺族年金でいくらもらえるのか知らないといいます。

 

とても不思議なことです。

 

万一の場合の遺族へ遺すお金を決めるために、

万一の場合にもらえる年金を考慮に入れないと、

いくら高い生命保険に入っても足りませんね。

 

本来、遺族年金のことを生命保険販売人は、

詳しく教えてあげるべきです。

 

平均月収が25万円のサラリーマンで、子供が二人いる世帯では、

万一の場合、遺族年金が毎月約15万円ほどもらえます。

(※子供が18歳になるまで)

 

毎月もらえる金額の不足分を生命保険で補うと考えると、

意外に生命保険代は安くすむものです。

 

遺族年金を把握するのはとても大事です。

 

万一の場合、住宅ローンの毎月の返済がなくなる部分と、

毎月入ってくる遺族年金の金額を把握して初めて、

安心して住宅ローンが組めるはずです。

 

2018.10.02

一覧に戻る
資料請求・見学予約受付中!
低価格なのに高性能な住まいの秘密がわかる!カタログ請求はコチラ 土日も平日もお気軽にお越しください!イベントご相談来店ご来場予約!見学予約はコチラ
984万円差が出る 初めてのマイホーム&住宅ローン相談会 ご参加予約はコチラ
ページ先頭へ