Vol.021 第20回 オール電化住宅のデメリット

一覧に戻る >
青森県でのオール電化住宅のデメリットです。
 
寒い季節に入ってきました。
 
家に帰ると
『とても寒い!ストーブをつけよう!』
と思いますよね。
 
ところが、オール電化ストーブは深夜電力で温めるため、
今頃の季節のお部屋を温めるには、
とても高い電気代を支払うことになります。
 
しかも、温まるのにとても時間がかかります。
ほぼ6時間以上!
 
寒い季節に入る時期は、
すぐに温まり辛いストーブはとてもストレスです。
 
特にお家が大きい場合は、
家中一日寒さに震えながら過ごすことになります。
 
また、暖房を入れすぎて室温を下げようとすると
窓を開けて換気するしかありません。
 
ここで、冷やしすぎると、また家中寒くなってしまいます。
 
青森で新築をお考えの方、オール電化住宅購入をお考えの方は
このことの対策をよく練ったうえでご検討下さい。



 

2018.12.20

一覧に戻る
資料請求・見学予約受付中!
低価格なのに高性能な住まいの秘密がわかる!カタログ請求はコチラ 土日も平日もお気軽にお越しください!イベントご相談来店ご来場予約!見学予約はコチラ
984万円差が出る 初めてのマイホーム&住宅ローン相談会 ご参加予約はコチラ
ページ先頭へ