Vol.024 第23回 Sus-ieってどんな家? 2×4工法のメリット

一覧に戻る >
Ever Home の福間です。

今回は当社の新商品「Sus-ie(スージー)」について
CMなどで語られていない、Sus-ieの工法をお話しします。

まず、木造住宅には代表的な二つの工法があります。

1.在来木造住宅(軸組工法)
2.2×4住宅 (枠組壁工法)

当社の住宅は、Sus-ie、UNITE、フリープランに共通して「2×4工法」を採用しています。

青森県での居住を考えた時、「2×4工法」が適している点があります。
それは、高断熱・高気密であることです。
つまり、「夏は涼しく、冬は暖かい」という特徴があるため、光熱費の節約が可能な住宅なのです。

また、「2×4工法」は耐火性に優れています
そのため、在来工法の住宅に比べ、住宅購入時に加入する火災保険料が安くなります

青森県では今のところ大きな地震は発生していませんが、「2×4工法」は耐震性にも優れています。
当社の住宅は震度7の地震が発生しても倒壊の心配はありません。

Sus-ieは「おしゃれなコンパクトハウス」という印象が強いですが、
実はSus-ieそのものの構造が建てたあとも安心して暮らせるものとなっているのです。

Sus-ieは青森市安田近野、平川市光城にモデルハウスがございます。
モデルハウス見学のお問い合わせは下記より承っております。
https://ever-home.info/modelhouse/

2019.01.19

一覧に戻る
資料請求・見学予約受付中!
低価格なのに高性能な住まいの秘密がわかる!カタログ請求はコチラ 土日も平日もお気軽にお越しください!イベントご相談来店ご来場予約!見学予約はコチラ
984万円差が出る 初めてのマイホーム&住宅ローン相談会 ご参加予約はコチラ
ページ先頭へ