Vol.026 第25回 住宅購入総予算の考え方① 土地+住宅以外に必要な費用

一覧に戻る >
Ever Home の福間です。

今回は、住宅購入予算の考え方についてお話しします。

住宅購入を考えたとき、「土地代+建物費用=総予算」としてしまうと、
後から予算オーバーとなったり、住宅ローンの支払いが苦しくなってしまったりする危険性があります。


土地代、建物代の他に住宅購入時に予め予算に入れておくべき費用には下記のようなものがあります。

住宅購入時に必要な費用
・仲介手数料(土地購入の場合)
・登記費用
・不動産取得税
・住宅ローン手数料(銀行による)
・火災保険費用

その他、土地の状態によっては下記の費用が発生する場合があります。、
・上下水道加入金(市区町村によって変動)
・土地の整地費用(盛り土、土留めなど)
・地盤改良費用(地盤調査結果による)

青森県での居住を考えた場合、冬の降雪の備えとして、
カーポートや土間コンクリート敷などを追加する方も多くいらっしゃいます。

Ever Homeでは、お客様の予算決め(資金計画)の際、上記の項目を含めて総予算を提案しています。
加えて、住宅ローンを組んだ場合の一生涯お客様の総収入と総支出からライフプランシミュレーションを行い、住宅購入後も安心して暮らしていける予算(安心予算)を提案しています。

住宅購入予算や資金計画についてもっと詳しく知りたい方、
「自分たちの場合いくらぐらいまで予算とできるか?」が知りたい方は、
お気軽に各店舗にお問い合わせください。

来店予約はこちらから
https://ever-home.info/reservation/

 

2019.01.20

一覧に戻る
資料請求・見学予約受付中!
低価格なのに高性能な住まいの秘密がわかる!カタログ請求はコチラ 土日も平日もお気軽にお越しください!イベントご相談来店ご来場予約!見学予約はコチラ
984万円差が出る 初めてのマイホーム&住宅ローン相談会 ご参加予約はコチラ
ページ先頭へ