Vol.033 第32回 住宅ローン利用のメリット ~団体信用生命保険って

一覧に戻る >
Ever Homeの福間です。

今回も住宅ローン利用のメリットについてお話しします。

住宅ローンには数えきれないくらいの様々な商品があります。
その中に、「団体信用生命保険付住宅ローン」というものがあります。

団体信用生命保険付住宅ローンは、名義人ご自身が死亡した場合、
住宅ローン返済が不要となる商品です。

例えば、旦那様名義で住宅ローンを組んでいて、旦那様が死亡した場合、
その後の住宅ローン返済が不要となります。
つまり残された家族の金銭的負担が軽くなるというわけです。

更に中には三大疾病補償付団体信用生命保険という商品も多いです。
ガンは約2分の1の方が発症すると言われています。
三大疾病補償付の商品の場合、ガンと診断された時点で住宅ローンの支払いが不要となります。
その他の心疾患、脳卒中も同様です。

ガンにかからないのが一番良いですが、ガンは早期発見できれば治る病気です。
ガンと診断された時点で住宅ローンの支払いが無くなれば、支払いへの不安も無くなり安心できますよね。

住宅ローンを利用するなら団体信用生命保険がついた商品を選びましょう。
保障内容は金融機関、商品によって異なりますので、詳しくは各金融機関のホームページ、
パンフレットなどで確認してみてください。

Ever Homeでは、「住宅ローン相談会」を無料で行っています。
今回紹介した団体信用生命保険についても詳しくご説明しています。
その他、上手な住宅ローンの利用の仕方、商品の選び方などをお伝えしています。
予約制となっておりますので、住宅ローンの相談は下記より予約をお願いします。
https://ever-home.info/consultation/


 

2019.02.10

一覧に戻る
資料請求・見学予約受付中!
低価格なのに高性能な住まいの秘密がわかる!カタログ請求はコチラ 土日も平日もお気軽にお越しください!イベントご相談来店ご来場予約!見学予約はコチラ
984万円差が出る 初めてのマイホーム&住宅ローン相談会 ご参加予約はコチラ
ページ先頭へ