Vol.039 第38回 理想の土地を探す近道 ~土地選びのポイント②

一覧に戻る >
Ever Homeの福間です。

前回も書きましたが、
「家を建てたい!」そう思ったときに「土地探し」から始める人が多いと思います。

まずは、インターネットで検索してみよう。
色々な物件を見ていくうちに相場などもわかりますし、その点では間違いではありません。

しかし、この探し方だと理想に近い土地は見つかりません。

理由①
インターネットに掲載されている物件は最新ではないことが多い

当社もそうですが、新しい物件情報が入り、その物件が既に家を建てようと
土地探しの相談が進んでいる方の条件と一致した場合、その方に優先して紹介します。

早い場合は、売主さんとの土地の買い取り価格(又は仲介での販売価格)の交渉に
入った時点で、「もうすぐ希望のエリアに○○万円程度で紹介できる物件が出ます。」
と紹介する場合もあります。
つまり、良い物件というのはインターネットに掲載される前に購入者が決まっているケースが多いのです。

理由②
インターネットで見える情報だけで土地の良し悪しは判断できない。

例えば、
日当たり。周辺の建物や方位で日当たりは変わります。
それから近くに大きな交通量が多い道路がある場合、音がどの程度か?
また、周辺の施設や建物などから出る嫌なにおいはないかなどは、
現地を見ないとわからない部分です。
また、昼と夜とでは違った印象になることもあります。
気になる土地がある場合は、不動産屋さんに問い合わせをして現地確認する※ことをお勧めします。
※売主様への配慮で詳しい住所が掲載されていないことも多いです。

前回も書きましたが、

理想の土地を探したかったら、まず住宅メーカーに相談にいく。

これが、土地探しのベストアンサーです。

パソコンやスマートフォンで物件を見る前に、住宅メーカーに問い合わせをしてみましょう。

加えて、住宅メーカーでは「建築条件付き土地」という土地を持っている場合もあります。
建築条件付き土地というのはその住宅メーカーで家を建てることを前提に販売している土地です。
そのため土地価格が相場より安く設定されていることも多いです。
希望のエリアの土地が相場より安く手に入る可能性がありますので、
これも住宅メーカーに問い合わせるメリットのひとつでしょう。


当社には不動産事業部があり、常に物件の売却相談を受けており、
新築事業部であるEver Homeにも広告掲載前の物件情報を共有しています。

「なかなか良い土地が見つからない・・・。」

という方はお気軽に各店舗へお問い合わせください。
物件との出会いは一期一会。
あなたの理想の土地情報が当社の店舗にあるかもしれません。

来店予約はこちらから
  https://ever-home.info/reservation/

 

2019.03.04

一覧に戻る
資料請求・見学予約受付中!
低価格なのに高性能な住まいの秘密がわかる!カタログ請求はコチラ 土日も平日もお気軽にお越しください!イベントご相談来店ご来場予約!見学予約はコチラ
984万円差が出る 初めてのマイホーム&住宅ローン相談会 ご参加予約はコチラ
ページ先頭へ