家づくりの成功と失敗がまるわかり 青森県で家を建てるならイエペディア

浴槽のタイプについて

間取りのこと

2019.06.10

新築情報ブログ|浴槽のタイプについて|エヴァーホーム

 

家づくりを行う中でこだわりたいものの一つが「お風呂」ですよね。一日の疲れを癒すお風呂は、快適な場所であってほしいものです。
そんなお風呂でも多くの方が気になるのが「浴槽」ではないでしょうか。
実はその浴槽にはさまざまなタイプがあり、それぞれ特徴が異なるのです。

 

そこで今回は「浴槽のタイプ」についてお話ししたいと思います。ぜひ最後までご覧になってくださいね。
早速ですが、それぞれ見ていきましょう。

 

 

・ストレート水槽


 

浴槽の形で最もスタンダードなのがこのストレート浴槽です。
水深が深いため、どっぷりと肩まで疲れるのが魅力でしょう。

 

 

 

 

 

・コーナー浴槽


 

コーナー浴槽の特徴は、浴室の四隅にぴったりとフィットして浴室内を広々と見せる形です。
浴室内が広く感じられるため、洗い場もゆったり使うことが出来るでしょう。

 

 

 

 

 

・ナナメ浴槽


 

ナナメ浴槽はその名の通り、浴槽内の形がナナメになっています。
ナナメになることによって、その分広く使えるようになっているのです。
ゆったりとお湯につかるのにはぴったりですよ。

 

 

 

 

 

・エスライン浴槽


 

このエスライン浴槽は、浴槽内がエス字の形に描かれているものです。
このタイプのメリットは、少ない水でお湯に浸かることができることでしょう。
節水ができるというのは、お財布にも嬉しいポイントですよね。

 

 

 

 

 

・タマゴ浴槽


 

デザインにこだわりたい!という方におすすめしたいのがこのタマゴ浴槽です。
丸みを帯びた形は、柔らかくかわいい印象になることまちがいないでしょう。

 

 

 

 

 

・ワイド浴槽


 

ワイド水槽は、その名前から想像できる通り、浴槽内がワイドに広がっています。
親子で入浴する場合などは、広々と使えるこのタイプがおすすめですよ。

 

いかがでしたでしょうか。浴槽の形だけでもこんなにも種類があること、ご存知でしたか?
それぞれに特徴が異なるので、ぜひご自身の理想に合った形を探してみてください。きっと一層素敵な浴室になることでしょう。
この記事が参考になれば幸いです。

 

あわせて読みたい関連記事

TOPに戻る

MENU