家づくりの成功と失敗がまるわかり 青森県で家を建てるならイエペディア

設計事務所(デザイナーズハウス)でおしゃれな家を実現!その運用事情と特徴とは?

家づくり

2020.10.21

ハウスメーカーや工務店に比べるとやや知名度は落ちますが、「設計事務所(デザイナーズハウス)」も選択肢として入れておくべきです。

設計事務所の特徴は?

明確な希望を伝える必要がある

これは特定のデザイナーあるいはその設計事務所に建築以来を出すものであり、ほかの2つとは一線を画します。
設計事務所(デザイナーズハウス)を希望する場合、施主側にも相応の知識と、またこだわりが求められます。

「このような家を建てたい」

「ハウスメーカーや工務店では作りにくいデザインを作りたい」

「このデザイナーさんの家を以前に見たことがある。そのときに感動したので、ぜひお願いしたい」

などのような明確な希望を伝えなければなりません。

 

設計事務所(デザイナーズハウス)に頼んだ場合、ハウスメーカーや工務店に比べると非常にスタイリッシュでおしゃれな家が出来上がることが多いといえます。

また、設計事務所(デザイナーズハウス)に頼む人も「その設計事務所・そのデザイナーのデザインが好きだから」という理由で頼んでいるので(逆にいえば、このような明確な意思がないならば設計事務所を選ぶことは避けた方がよいでしょう)満足感の高い家になります。

ただ、金額が天井知らずになることも多く、デザイナーと施主側の性格が合うか合わないかも問題になってきます。

あわせて読みたい関連記事

TOPに戻る

MENU