家づくりの成功と失敗がまるわかり 青森県で家を建てるならイエペディア

自宅が駅から近いメリットとは

土地のこと

2019.06.18

新築で家を買う時は、まず土地探しから始まります。通勤しやすいところ、通学しやすいところ、買い物しやすいところ、駅から近いところ、郊外の住宅街…選択肢はたくさんありますよね。

 

土地を探していると、どの地域も魅力的に感じ、迷ってしまいますよね。
その中でも、駅から近いところに住みたいという方はたくさんいらっしゃるでしょう。駅から近いと便利、というイメージがあると思います。

 

そこで今回は、自宅が駅から近いメリットについてご紹介いたします。

 

自宅が駅から近いメリット


 

 

・帰宅しやすい


 

なんと言っても一番のメリットは、帰りやすい点ですよね。最寄りの駅に着いてから、さらにバスに乗らなければいけなかったり、誰かに迎えに来てもらわなければならないのは、しんどいですよね。

 

特に仕事帰りの疲れている時だと、バスを待つ時間もとても辛いものになります。
もしバスも無くなるような遅い時間に駅に着いたとしても、徒歩圏内だと問題なく帰ることができます。いざタクシーとなっても、料金が少なく済みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

・買い物に困らない


 

一般的に駅の周辺にはコンビニや薬局、スーパーなどが多くあります。料理中に切れた調味料があればすぐに買いに行ける距離ですし、もちろん帰宅途中に買って帰ることも可能です。
調味料を買いに行くために車を出さなければならないのは面倒ですよね。生活に必要なものをすぐに帰るのは、重要なポイントと言えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

・明るい


 

上に書いたように、駅が近くにありお店も多いので、夜でも結構明るいです。また人通りも多いので、犯罪面で安心ですよね。
夜に駅から帰宅途中に犯罪に巻き込まれるという事件も現実にあります。少しでも安心して帰れるのは嬉しいですよね。

 

いかがでしたか?駅から近いとこのようなメリットがあります。
夜遅くに帰宅することが多いという方にとっては、嬉しいポイントばかりだったのではないでしょうか。
しかしメリットがあればデメリットもあります。

 

次回は、自宅が駅から近いデメリットについてご紹介します。

 

あわせて読みたい関連記事

TOPに戻る

MENU