家づくりの成功と失敗がまるわかり 青森県で家を建てるならイエペディア

和室を作ることのメリット

間取りのこと

2019.06.18

新築で家を購入しようと考えている方で、和室を作るか悩んでいませんか?
和室はあまり使わないだろうし、和室を作るなら洋室を一室増やした方が良いかな…と思っている方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、和室には様々なメリットがあるんですよ。
そこで今回は、和室を作るメリットについてご紹介いたします。

 

和室を作ることのメリット


 

 

・自然の効果


 

畳の素材は、い草という植物です。このい草は自然ならではの効果を発揮してくれます。

 

い草は調湿性があり、保温もしてくれます。
つまりジメジメした日でも、他の部屋に比べて快適に過ごせる環境にしてくれるのです。

 

また、い草にはフィトンチッドという成分が含まれており、森林浴の効果を得ることが可能です。森林浴には、自律神経を整える効果や、リラックス効果があります。
それが室内にいながら得られるのは、嬉しいポイントですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

・防音効果


 

畳には、多くの空気が含まれています。その空気が衝撃や音を吸収してくれるので、防音効果を得ることができます。
遊び盛りなお子様がいるご家庭では、走ったりしても音が気になりませんし、万が一転んでもフローリングよりは衝撃が小さくなりますよ。
この点では高齢の方にとっても安心できますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

・用途が広い


 

和室には様々な使い道があります。子どもの遊び場にして良いですし、快適な環境なので和室でお昼寝をしても気持ちよいですよ。
また、祖父母や友人が止まりに来たときは、宿泊部屋として使用することもできます。
洗濯物を畳むときやアイロンをかけるときなど、ちょっとした家事を快適な空間でできると良いですよね。

 

いかがでしたか? 和室にはたくさんのメリットがあります。
和室として一室部屋を確保することが難しいという場合は、リビングに何畳か畳を置いても良いですね。

 

フローリングと畳の間に少しの段差があれば、それが区切りとなり、独立した一室のようにすることも可能です。
和室を作ろうかお悩みの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

あわせて読みたい関連記事

TOPに戻る

MENU